アドセンス

ファッションの歴史|井上刺繍教室

マリーアントワネットの出産秘話|第1子は娘?息子?

更新日:

スポンサーリンク

マリーアントワネットの出産

1774年、王位を継承したフランスの王「ルイ16世」と「マリー・アントワネット」は、結婚して世継ぎのないまま7年の月日が過ぎていました。

しかしその当時の王妃の一番の務めは、世継ぎを生むことです。

2人の周りの人々は、ルイ16世とアントワネットに子供が生まれないことをとても心配していたようですね。

そんな2人とはうらはらに、その頃王と王妃にとっては義理の妹にあたる「アルトワ伯爵夫人」が第一子を身篭ったことが発表されました。

アルトワ伯爵はルイ16世の弟で、実は密かに王位を狙っていました。

なので、2人は早く世継ぎを作る必要があったんですね。

しかし、ルイ16世とマリーアントワネットには、いつまでたっても世継ぎが生まれませんでした。

 

そしてマリーアントワネットの母、オーストリアの女帝「マリアテレジア」は娘が懐妊しないことを案じていました。

「このままでは、オーストリアとフランスの同盟の行く末が心配だ」

政略の知恵を絞りに絞った女帝は、息子の神聖ローマ帝国皇帝の「ヨーゼフ二世」をフランスに派遣することを決めました。

 

そして1777年6月、母の命を受けたヨーゼフ二世はヴェルサイユに行きました。

兄は妹に王妃としての心構えと、同盟の重要性について説いて聞かせました。そして国王と夜の営みについても話したといわれています。

それまで子供が生まれなかったのは国王側に問題があったというのが定説ですが今となっては本当のところは分かりません。

ただその後、王妃は懐妊する事となりました。

 

 

スポンサーリンク
たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

集客にお困りではありませんか?

  • 反応を取るチラシ3つのポイント動画集【3部作】
  • 反応率2%を出したのチラシテンプレート3種
  • 理想通りの良質なお客様、患者さんだけを集めるテクニック事例集

こんな悩みを解決するための、商売人の売上アップまとめ動画はこちら

詳しくみてみる

マリーアントワネットの公開出産

1778年12月9日の真夜中、マリーアントワネットの陣痛が始まりました。

当時、王家の分娩は取り違えがあってはならないので公開出産と決められていて、それは公の儀式でもあったんですね。

フランス全県から集まった貴族50人が、列をなして詰め掛けてきて一部始終を見守りました。

彼らは寝室を取り巻き、社会階級の順序に並べられている肘掛け椅子にいち早く着席しました。

席が取れなかった貴族は、後列の長椅子から伸び上がり、王妃の苦しむ様子や呻き声1つ聴き逃すまいと背伸びして覗き込み、アントワネットと生まれてくる子供が心配なルイ16世も夜を徹して付き添ったようです。

室内は60人の人間の人がぎゅうぎゅう詰めになり、酸欠状態と香水の香りで一層息苦しくなっていたようです。

 

 

出産で死にかけた王妃

およそ7時間、拷問のような陣痛は続きましたが、昼近くになって痛みに耐えた王妃はなんとか女の子を出産。

生まれたばかりの王女は体を香油できれいに拭き上げられ、王家伝来の絹レースの産着を着せられました。

王女を産んだ時、王妃は失望したのか気を失ってしまいました。

 

 

祝われなかった王女

王家に子供が生まれると祝砲を打ちます。

女子なら21発、男子なら101発でしたが、鳴らされたのは21回。

 

大変苦労をした出産も「将来の王」男の子を待ち望んでいた国民にはあまり祝福はされなかったみたいですね。

しかし国王夫妻が子をもうけることを立証できたことは、周りの人々を安心させたようです。

出産立会人オーストリアの大使メルシー伯爵は、産後1時間もたたないうちにウィーンに最初の知らせを送ったそうですが、マリー・アントワネットの母マリア・テレジアはさぞホッとしたでしょうね。

 

この子はマリアテレジアの名前にちなんでマリー・テレーズ・シャルロットと名付けられました。

 

彼女は健康にも恵まれ、王政時代、革命を経て、ナポレオン帝政、王政復古から第二共和制まで73年生きました。

当時73歳といえばかなり長生きですし、激動の歴史を全て見ていたのも凄いことですよね。

 

 

 

フランス待望の男子誕生

そして1781年10月22日、1時15分についに待望の男子、ルイジョセフが誕生しました。

マリーアントワネットはこの出産によってようやく女王になることができ、ルイ16世も大役を果たしたアントワネットを大変労ったそうです。

アントワネットはルイ16世に「この子を抱いてください、この子は国家のものです。」と誇らしげにいったと言われています。

洗礼は午後3時、ヴェルサイユ宮殿礼拝堂で行われました。この時男子誕生を祝って101発の礼砲が響き渡りました。

この時のアントワネットの気持ちはさぞ清々しかっただろうなと思います。

 

 

 

 

 

皮肉な詩

のちにジャコバン党首となりルイ16世の死刑判決書に署名した過激派のコロー・デルボアは当時リヨンは役者でした。

その彼が国王夫妻を褒め称える詩を残しています。

 

フランス人の幸福のために

我らが善良なるルイ16世は

マリア・テレジアの血統と

永遠に結ばれた

この幸せな結合から

美しい世継ぎが生まれる

我らの心に

至上の喜びを撒き散らすべく

ああ、守護神なら天よ、守り給え、

アントワネットの生命を

 

 

まとめ

出産はただでさえ大変ですし、当時は医療も進んでいないので相当大変だったと思います。

 

そんな中何人もに監視されながら出産は更なるストレスになります。

というよりかは恥ずかしいですよね。

 

しかし、これも何か裏工作されないようにという国のためなのです。

 

この後、第一王子はわずか8歳で死去。

そして、ルイ17世も革命の最中に牢獄で病死という不幸な運命を辿っています。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
喜代美

喜代美

(財)日本手工芸作家連合会認定助教授です。第42回創作手工芸展で特別賞授賞を頂き、2017年4月イタリア国際アルテ・ラグーナ賞を受賞したインスタレーションアーティストの木村奈央さんと、初のコラボ作品を展示。大変好評をいただき、刺繍作家としての活動にも精力をそそいでいます

-ファッションの歴史|井上刺繍教室

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.