集客できるブログの書き方を教えるウェブ学校

商売人アフィリエイト大学

プロレス 井上整体

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|群馬・ニューサンピア高崎大会レビュー

更新日:

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|群馬・ニューサンピア高崎大会レビューです。

いよいよBブロックも6戦目に入りました。残すところは6月3日(日)東京・後楽園ホール 大会です。この大会ではベスト・オブ・ザ・スーパージュニアの公式戦のみが行われます。

群馬・ニューサンピア高崎で試合をするとこんな感じ。近いですね。2階席が無さそうですね。

スポンサーリンク

Bブロックのこれまでの振り返りと注目カード

後半戦の山場の大会です。明日の後楽園大会で決勝進出者が決まりますが、Bブロックの代表選手は3日連続公式戦です。

これまでのBブロックのレビューです。

2018年5月19日(土)東京・後楽園ホールレビュー

2018年5月22日(火)東京・後楽園ホールレビュー

2018年5月25日(金)大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ(丸善インテックアリーナ大阪)レビュー

2018年5月27日(日)愛知・名古屋国際会議場・イベントホール2日目レビュー

2018年5月30日(水)福島・ビッグパレットふくしまレビュー

注目カードはKUSHIDA vs ドラゴン・リーです。KUSHIDA選手がタイガーマスク以来の2連覇なるか?それともメキシカン初のファイナリストに王手をかけるか目が離せません!優勝予想ナンバーワンの髙橋ヒロム選手も要注目です。

BOSJ Bブロック6回戦クリス・セイビン(2勝3敗)vs.エル・デスペラード(2勝3敗)


セイビンがクレイドル・ショックを決めて3カウント!

勝者:クリス・セイビン

デスペラード選手は負け越したので敗退決定です!

BOSJ Bブロック6回戦田口隆祐(2勝3敗)vs.マーティー・スカル(3勝2敗)

この二人はテクニシャンですから裏注目カードです。両者とも試合中にコミカルな動きをいれつつ自分のペースに持ち込むことが得意です。


スカルがスモールパッケージホールドを決めて3カウント!

勝者:マーティ・スカル

最後に靴が片方脱げるとは(笑)!?面白い終わり方でした~。

BOSJ Bブロック6回戦SHO(2勝3敗)vs.髙橋ヒロム(3勝2敗)

そうなんですよ。この二人は新日本プロレスの生え抜きでヒロムが先輩です。生え抜き対決はどちらが勝つか?

ヒロムがDを決めてタップを奪う!

勝者:高橋ヒロム

この”D”=トライアングルチョークなんですが、このシリーズで猛威を振るっていますね。最終戦は関節技が得意なKUSHIDAからタップが奪えるかどうかが楽しみですね。

BOSJ Bブロック6回戦KUSHIDA(3勝2敗)vs.ドラゴン・リー(3勝2敗)

共に勝ち点6同士で勝った方が決勝に王手、負ければ敗退が決まってしまう重要な試合です。

ここで今更ですけど、ドラゴン・リーについて書いておきたい。今のドラゴン・リーは実は2代目です。初代ドラゴン・リーは今2代目ミスティコでCMLL(メキシコのプロレス団体)で看板選手になっています。

このミスティコはドラゴン・リーの実兄です。兄弟の間でドラゴン・リーの名前とマスクは受け継がれています。更に2代目ドラゴン・リー(末っ子)と2代目ミスティコ(次男)の実兄はロスインゴベルナブレスのリーダーであるルーシュ(長男)です。

いやはや恐ろしいプロレス一家ですね。このドラゴン・リーはまだ23歳です。対するKUSHIDAは35歳なので年齢の差をどう埋めるのかが注目ですね。

KUSHIDAがバック・トゥ・ザ・フューチャーを決めて3カウント!

勝者:KUSHIDA


KUSHIDAが生き残りましたね~。これで6月3日の髙橋ヒロムに勝利すれば決勝進出です。

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

【Bブロック】ベスト・オブ・スーパーJr.25:勝点&勝敗(※6月2日終了時点の結果)

スカルはKUSHIDAとヒロムに負けているので、KUSHIDA vs髙橋ヒロムが引き分けになってスカルがSHOに勝つか、KUSHIDA vs髙橋ヒロムの勝者が決勝進出です!

いよいよ次は最後の公式戦2018年6月3日(日)東京・後楽園ホール大会です。ついに両ブロックから決勝進出する選手が決定します!最終戦は新日本プロレスワールドで生中継があるので楽しみです!

ベストオブスーパージュニア25の優勝者はこちらのブログ

参照:新日本プロレス

久留米市で姿勢改善から笑顔になる整体院エーパシ

福岡県久留米市で姿勢改善から根本治療を目指す治療院。
県内唯一の肋骨矯正治療院でワンランク上のスタイル作りもお手伝いします。
無料のLINE@に登録して、疲れない綺麗な座り方の動画を手にいれる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-プロレス, 井上整体

Copyright© 商売人アフィリエイト大学 , 2018 All Rights Reserved.