アドセンス

経営の本質

【広告3原則】あなたが広告を作るときに覆すべき3つのこと

投稿日:

今日は「信じてない」という話。

ホームページやランディングページ、

チラシなどの販促物で

自分のお店の宣伝をする時、

自分のお店の良さをアピールする。

自分では良い商品だと思っているから

「うちの技術は最高です」

「こんなに良い商品があります」

「すごいサービスします」

だから来てください。

という感じで書いてあるのを

見かける。

スポンサーリンク

人は広告を信じない

でもそれを見た人は信じない。

あなたの事を知ってる人は

信じるかもしれないけど

知らない人の言う事を

人は簡単に信じません。

商品だけでなく

あなたの事をまず知らないから

信用しない。

あなたのお店の良さを証明するのは

お客様の声。

 

お客さんに

この店は良いと言ってもらう事は

あなた自身が言うより

何倍も効果がある。

リアルなお客様の声は信

頼性を高める。

スポンサーリンク
たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

大事なのは信頼性

質の良いお客様の声、

それを数載せることは

何よりの証明になる。

最近のホームページ、チラシなど

反応の出ている販促物には

ほぼ間違いなくお客様の声が載っている。

 

効果があるからやってるんですね。

 

そしてチラシやランディングページで

するべきことの1つに

信頼性を上げることがあります。

 

お客様の声や実績、写真など

いろんな方法で信頼性を高める。

 

広告3原則

 

見ない」 「読まない」 「信じない」



お客さんはまず見てません.

見る前にポイッです。

 

お客さんは真剣に読んでません。

フック(引っかかる部分)を

いっぱい作りましょう。

注意をひき続けないと

すぐ離脱します

 

お客さんはあなたの事を信じてません

「ほんまかいな」って思ってます。





あなたは広告でこれを覆さないといけない。



さぁできるかな?

 

 

 

【ウェブ集客のすべてが学べる学校】

アフェリエイト、ブログ集客、パソコン操作を覚えたいあなたへ

→【商売人アフィリエイト大学】

 

質問はこちらからどうぞライン@@kishiroでも検索していただけます。

 

 

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

-経営の本質

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.