喜代美

1,523view

2018/9/17

建築から見るバロック様式とロココ様式

17、18世紀はフランスが強大な権力を握っていました。 その権力を象徴するような建造物はベルサイユ宮殿が挙げられます。 ベルサイユ宮殿はバロック様式の最も代表的な建築ですが、その中にもルイ14世の死後に少しずつ建て替えられてロココ様式も見られます。   今回はベルサイユ宮殿などの建造物からバロック様式とロココ様式、そして歴史について触れていけたらと思います。     バロック様式とは バロック様式の時代はルイ14世が即位していた時代でした。 ルイ14世の時代は宮廷社会がエチケ ...

262view

2018/9/17

エリザベートの美貌の秘訣とは

エリザベートはその美貌で政治を動かし、ハンガリーでは「ハプスブルク家の美の神」と言われたほどでした。 ですが、実際彼女はどのようなことをしていたのでしょうか?     エリザベートの1日 エリザベートは朝起きてからまずお風呂に入りました。 水温は暑くても寒くても7度で、冷たい水は肌を引き締めると考えていたからです。 また、湯船に入っていたのはミルクで、ミルク風呂に入っていたとも言われています。   その後、30分かけてスキンケアを行います。 当時としては当たり前かもしれません ...

870view

2018/9/17

クリノリンスタイルのスカートはなぜ張り出しているのか

これまでのモードとは変化が見られてくるのが、このクリノリンスタイルです。 産業が発展したことにより、今までのファッションリーダーが権力者だったのに対し、ファッションリーダーが市民階級へと変化していくのがこのクリノリンスタイルです。   クリノリンスタイルとは クリノリンとはスカートの膨らみを支えるものです。 当初は馬の尾や麻を織り込んで張りを出したペティコート「クリノリン」を重ねることによって形作られていましたが、50年代半ばになると金属やクジラのヒゲ製の輪を連ねた「かご型クリノリン」が登場し、 ...

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.