アドセンス

経営の本質

アクセスを上げる方法!ブログを書いても反応がない治療家のあなたへ

投稿日:

Profile of a sad man face crestfallen on black

毎日ブログを頑張って書いているけど反応がない。

そんな治療家のあなたへ反応の出ない原因、どうしたら見てもらえるのか?というのを昨日のブログで書いた。

昨日のブログはこちら

そしてその原因は、あなたのブログが見られていないということ

対策としては記事を検索上位に上げる書き方をするということ。

その続き。今日はアクセスを上げるのに最も大切なキーワードの話。

スポンサーリンク

ブログで最も大切なのはキーワード

SEO対策をするうえで大切なことってたくさんある。

でもその中でも最も大切なのがキーワード。

キーワードを使いこなせるようになると一気にアクセスを上げれるようになる。

毎日ブログを書いてるのにキーワードを使いこなせてない人が多い。

でも、使えてないんなら使えるようになればいい。

ブログの良い所は記事を修正できるという事。

そしてグーグルは修正した記事を逐一評価してくれるという事。

ここで大事なポイントは2つ

Find keywords

1つ目。

スポンサーリンク
たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

集客にお困りではありませんか?

  • 反応を取るチラシ3つのポイント動画集【3部作】
  • 反応率2%を出したのチラシテンプレート3種
  • 理想通りの良質なお客様、患者さんだけを集めるテクニック事例集

こんな悩みを解決するための、商売人の売上アップまとめ動画はこちら

詳しくみてみる

キーワードの選定

これは的確にキーワードを選ぶということ。

多いのは「腰痛 地域名」とか「症状だけ」とか。

もっと踏み込んで考える。

あなたが腰が痛くて治療院を探しているときどういうキーワードで探すのか?

これ言葉で説明するのがなかなか難しいんでまた動画でじっくり解説します。

2つ目。

キーワードの使い方

タイトルには必ずキーワードを全部入れる。

全部。

Googleが記事の評価をする時って、機械がするんですね。

クローラーっていうやつ。

それが巡回してる。

そしてアルゴリズムっていうので評価を決める。

その時に何を基準にするかと言えば項目はものすごい沢山あるけど、この2つっていうのは絶対に外してはいけない。

それが「タイトル」「見出し」。

タイトルと見出しにキーワードを使わなければ順位は上がらない。

もしあなたが毎日ブログを書いていて今までタイトルや見出しにキーワードを使ってないのなら、まずやることは記事の修正。

記事をリライトするということ。

これもやってる人少ないけど、今まで書いた記事が100以上ある人は新しい記事を書いていくより、今まで書いた記事を見直してリライトしていく方がいい。リライトをメインにしながら新しい記事を書いていく。

ブログってまずは書くことが大事なんやけど、そこそこ記事がたまれば書き続ける事よりも質を上げていく方が大事。

このリライト作業が何より大事

記事が30,50,100たまれば見直すという感じで定期的に見直してリライトしていく。

これを繰り返す事で質の良い記事ができ、評価が上がり順位も上がる。

 

【ウェブ集客のすべてが学べる学校】

アフェリエイト、ブログ集客、パソコン操作を覚えたいあなたへ

→【商売人アフィリエイト大学とは?】

質問はこちらからどうぞライン@@kishiroでも検索していただけます。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

-経営の本質

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.