アドセンス

Office YOKIMA 衝動買い

衝動買いあるある その2「懐かしのアレ」

投稿日:

こんばんは。
衝動買いあるあるのコーナー(?)です。

少し前にスーパーで買い物をしていて、思わず声をあげてしまったことがありました。

私にとっては「かつて愛してやまなかったもの」「懐かしのアレ」です。

そう、『カルビー「エスニカン」復刻版』があったからです。

多分年齢がばれますがw、「エスニカン」は私が中学生の時に発売されていた商品です。

エスニカン
1986年〜1993年に発売。当時の激辛ブームに乗せて発売。2018年3月12日から復刻版を発売(5月下旬までの期間限定発売の予定)Wikipediaより

もともとポテトチップスのコンソメ味が好きでしたが、発売されてからは「エスニカン」しか目に入りませんでした。
激辛ブームに乗せて、と書いてありますが、当時は「カラムーチョ」もあったので、それほど辛いと感じず食べていました。

私の「エスニカン」への依存度も高く、そんなに多いお小遣いではないのに、1日置きくらいで購入していた記憶があります(^^;)

それくらい好きだったので、運動部を引退した後もそのペースを続けていたら、運動の減少と変わらぬ食生活で体重が一気に6キロ太ったことがありました。
(「エスニカン」だけのせいではありませんが、一つの要因です)

なぜこんなに魅了したのか?

 

スパイシーな味がクセになったのだと思います。
加えて、引退試合が近かったり、受験に向かう時期だったりしたので、ストレス解消に刺激のあるものを求めていたのかもしれません。

 

だんだんと購入する頻度は減っていきましたが、ある日ぱったり店頭から見えなくなった時は「エスニカン好きって少なかったのか…」とちょっと落ち込みました。

 

たまに食べたくなりましたが、諦めかけていたら目の前に飛び込んできたのでびっくりしました。
今回の復刻版発売の理由として「近年、若者の間でバブル期カルチャーが盛り上がったため」らしいのです。

 

バブリー万歳!

ダンシング・ヒーロー万歳!(子ども達も踊っていますw)

 

3月から5月までの発売予定だという「エスニカン」。


よりによって、食事制限している時期に…と思いましたが、それでも誘惑には勝てず、2回購入してしまいました^^;

 

しかし、当時のようにずっと食べていたい物ではなくなっていました。
ホッとしましたw。

 

今回で終わっても、度々復活してくれると嬉しいです。

 

・・・ちなみに「グリルビーフ」も同時に復刻していて気になってはいますが、購入しないまま終われそうです^^;

文字通り「衝動買い」したお話でした。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yokima.K

yokima.K

両親も、両親の実家も自営業。そして、自分自身も30代初めで整体師として開業。 しかし当時は紹介だけで過ごしていたので、自営の知識なく、サラリーマンの夫と結婚。 7年後、なぜか夫も自営業を始めることとなり、家計が大変なことに。 2017年1月より「商売人の学校」の前身「MSD増田塾」で経営の勉強を始める。 ちょっと視点を変えるだけで、出来ることがたくさんあることを知る。 年間売上は、学ぶ前(2016年)と学んだ後(2017年)では1.7倍増に。 子ども3人。趣味はドライブ。車内で歌を歌うこと。

-Office YOKIMA, 衝動買い

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.