商売人の紹介と【ブログの書き方】を教える学校

商売人アフィリエイト大学

未分類

ジャガーのSUV(Eペイス・Fペイス)の口コミレビュー

投稿日:

ポルシェのカイエンによって、SUVの人気が出た。ドイツ御三家(ベンツ、ビーエム、アウディ)やポルシェを選ぶのも悪くないが、ジャガーのSUVも捨てがたいのでその良さをここで説明したい。

スポンサーリンク

ドイツ御三家やポルシェのSUVオーナーに思うこと

いろいろな自動車メーカーがSUVを出したが、ブームを作ったのはポルシェだ。スポーツカーに1000万も2000万も出せないが、SUVのように家族を乗せられて、荷物が多くつめて、ポルシェであるということで人気が出たようだ。

小型のポルシェマカンの方は比較的金額も抑えられているので、みんながこぞって乗るようになった。ポルシェを持ったことがないような人も乗るようになった。

ドイツ車に乗っている人の傾向として、特に何も考えず乗っている人が多いような気がする。ドイツ車に乗っていれば間違いない!、どうだ!と見せつけたい人が乗っている印象がある。もちろんそうじゃない人もいるが、余計な印象を持たれたくないので、選択肢としては避けたい。

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

ジャガーの SUV は2種類ある

ジャガーにはポルシェのマカンを意識して作ったFペイスという SUV がある。人気のある Fペイスに続いて、全長が少し短くなったEペイスが最近発売された。性能についての説明は省くが、動画を見ていただければギネス記録を出した走りのスペックが分かるかもしれない。これが車の性能を表しているかどうかはわからないが、とにかく面白いので見て欲しい。

ジャガー新型F-PACE | ギネス世界記録 360°大回転

ジャガー E-PACE | バレルロールでギネス世界記録達成

乗り心地は?

ジャガーのディーゼル車がディーゼルを思わせない車だというのを、業界の方から聞いたので、試乗しようと思ったのがきっかけだった。乗り心地を比べてみると、ガソリン車とディーゼル車の違いはわかるが、何も知らされずにディーゼル車に乗ってみれば意外と違和感なく乗れる。

ガソリン車特有の吹き上がりの良さを楽しみたい方には、ディーゼルは物足りないかもしれないが、街乗りで普通に乗る部分にはトルクが十分あり、ディーゼル車で全く問題ない印象だ。ドイツ車の特有のきびきびした乗り心地と、ラグジュアリーなゆったりした乗り心地の両方を兼ね備えてるととるか、その中間ととるか、人それぞれだと思う。

スポンサーリンク

人とは違うSUVに乗るならジャガーがおすすめ

ドイツ御三家と言われているベンツ、ビーエム、アウディがある。確かにどれもいい車だと思う。ただ乗ってる人を見てほしい。小さいタイプのSUV だとどことなくファミリーカーに見えてしまう。押し出しの強い大きい車を好んで乗る人達の風体を見て欲しい。なんとなくイメージがわくことだろう。

純粋に車を気に入って乗ってるにも関わらず、そういう人種に見られてしまうのが、少し気になるところだ。だから、あえて違う車を選びたい。その選択肢としてジャガーは良いのではないだろうか。

車の価格は、同様のスペックの他の競合車と比べると割安だ。BMW の x3とジャガーの Eペイスを比べると、エントリーモデルで約200万円違う。ジャガーはスポーツカーメーカーであるので、SUV とは言え走りも期待できる。また、あまり乗っている人が多くないので、街中ですれ違うことも少ない。

私もジャガーのイメージの金額とは違っていたので、これはお買い得だと思った。ただ、あまり知られていない。

スポンサーリンク

まとめ

SUV はドイツ御三家を選ぶのが無難だと思う。今は各社 SUV を出しているので、他にもポルシェ、ベントレー、ランボルギーニ、マセラティなどもあり、予算に余裕があればとても迷う。その中でもジャガーのブランド力、性能、デザイン、価格から判断すると有力な選択肢の一つになると思う。まだ乗ったことがない人は、一度ディーラーに行って試乗してみてはどうだろうか

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kct.koike

こいけちゃん

【予防医学】不老不死を目指す!ドクター小池クリニック院長の小池です。車を眺めているのが好きです。展示されているクラシックカーとかサイコー。でも維持して乗る気はおきないので、実際は実用的な車に乗っています。愛犬のチワワ2匹が快適に乗れればOK!

-未分類

Copyright© 商売人アフィリエイト大学 , 2018 All Rights Reserved.