アドセンス

Office YOKIMA 出産・育児奮闘記

幼児期の寝かしつけに効く子守り歌!!経験者のおすすめ10曲♪

更新日:

こんばんは。
小さいお子さんをお持ちのお母さん。
夜、決まった時間にお子さんは寝てくれますか?
寝てほしい時間じゃない時に寝ちゃうのも慌てますが、やはり夜は決まった時間に寝てくれるとうれしいですよね?
ただ、これがなかなか大変な時があります。
私自身もいろいろ試した結果「歌をうたう」が一番、手っ取り早くて寝るのが早いと感じました。

スポンサーリンク

子供を夜寝かしつける時の習慣

これは、自分の子やママ友さんのお話を聴いた経験でしかありませんが、お子さんの性質によって、暗くすればすぐ寝る子、1時間は動き回ってから寝る子、なかなか寝付かない子、いろいろいます。
ネットや育児書を読んで実践しても、うまくいく場合もうまくいかない場合もありますよね?
事情をよく知らない人は「寝ない子って、親が部屋を暗くしないからじゃない?」「生活リズム作ってあげなくちゃ」とアドバイスをしたくなるようです。
役に立つこともありますし、それをやっても寝ないこともあるので、頑張っているお母さんほど、責められているような気がして凹むこともあるようです。

試すだけ試したら、ある程度は開き直ってください。
ただ、実感としては「習慣」を作った方が子どものためにもなるし、実は親も楽です。

私は、
・寝る時間を決める。
・寝る時は暗くする。
・テレビも消す(静かな環境作り)
だけは今でも続けています。

大人の習慣作りもそうですが、21日(3週間)続くとそれは「習慣」に移行する可能性が高くなります。
数日やって「やっぱりうちの子は寝ない…」とめげてしまうのは、ちょっと早いかも。
大変だけど、3週間続けてみてから判断してみるのがいいかもしれません。

ただ、お子さんによっては少し音があったり、光がある方が寝られる場合もあるので、お子さんに合わせてみてください。
21日やって寝ない日が続いたら、それは仕方ないと開き直った方がいいと思っています。
寝かせようと焦ると、その焦りが伝わって、却って寝ないことがあるからです。

焦りそうな時は、却ってゆっくりなテンポの子守歌を歌ってあげることで、お母さん側にもゆったりとした気持ちを取り戻せる場合がありますよ^^

スポンサーリンク
たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

我が家の寝かしつけ事情

うちの子達は比較的時間になると寝るのですが、幼児期の二番目は他の二人に比べて寝つきが悪かったです。
そして、3人とも小学校に上がる前までは、夜中に1回は起きてきて私を探します。

私が夜中、仕事で起きていると「一緒に寝よう」と言って、一緒に寝るまで待っています。
ちなみに、一緒に寝ていると起こされることがないので、夜中に目が覚めてもそばに母親がいるから寝直すのだと思います。
3歳くらいまではどの子も夜中に2度は目が覚めていました。

今は末っ子がその状態です。
朝方が多いので、寒くて目が覚めるんだろうな…とも思っています。
必ずおしっこに行くわけではないので、目が覚める→お母さんを探す→寝る、というパターンです。

小学生になった上の子達はもうほとんどありません。
特に一番上は、朝までぐっすり。
二番目は、とき~どき目が覚めて私のところに来ます。
ちなみに寝起きが一番いいのは2番目です。
寝つきが良く、寝起きが悪いのは一番目です。

1歳前後は、抱っこして縦揺れすると寝ることが多かったので、歌を歌いながらスクワットをしていました。
軽く膝を曲げるだけのスクワットですが、100回では眠りませんw。もう覚えていませんが、300回はやっていたことがありますw。
こっちも、えーい!運動不足解消だ!とムキになってやっていました。

昼寝にしろ、夜の寝かしつけにしろ、人数が増えれば増える程、寝るタイミングが微妙に違うので、誰かが眠くなっているのに他の誰かがしゃべったりぐずったりするので、寝そうなその子も起きちゃうなどといったカオス状態もしばしばありました。
3番目が乳児の頃は抱っこしながらスクワット、その状態で上二人にも聴こえるように子守歌を歌う…その期間は日常でした。
上二人がふざけてて寝ないと腹が立ったものです^^;

寝かしつけには子守歌

一番目を寝かしつける時から、子守唄を歌っていました。
私の母は、歌を歌うのが好きで、小さい頃童謡をたくさん歌ってくれた記憶があります。

私は残念ながら、母の歌のうまさは似ることはありませんでしたが、歌を歌うのは好きです。
下手でも、母親の声なら、目が見えない時期でも安心するだろうな~とぼんやり思っていました。
胎児の時から聞いている声ですしね^^。

そんな訳で、同じ歌ばかり歌うと歌う自分が飽きるので、気分で変えていました。
1曲で寝ない時期は、一晩10曲以上歌ったこともあります(一人目の時)。
一番目はまだ会話も出来ていない1歳前後の時に、歌い出しで今日の気分じゃない歌だと怒りました。

それを10回くらい繰り返して、納得できる歌だと黙る…という殿様っぷりを発揮していた時期もあります(笑)。
子どもが二人になった時は、リクエストをもらうこともありました。
ケンカになるので、交代でリクエストを言う、というルールまであったりしました。

寝かしつけ時よく歌った"子守歌”ベスト10

1、ゆりかごのうた・・・鉄板ソングですね(笑)。これ歌っていると、歌っている私が眠くなります。子どもが寝る前に寝落ちしたこともしばしばです(^^;)

2、大きな古時計・・・「ゆりかごのうた」「切手のないおくりもの」「今日の日はさようなら」に共通していますが、歌詞の数が多い方が飽きません(私が)。チクタク歌ってるうちに、やはり眠くなります。

3、翼をください・・・昔から好きな歌です。高音は出ないんですが、少し裏声気味のゆっくりめな歌が子どもには心地よいかな?と思っています。

4、切手のないおくりもの・・・この歌も小学校時代に覚えてから、ずっと好きな歌です。人との出会いから別れまでを歌っているところが、案外深い。財津和夫さんの作詞作曲だったことにビックリしています。

5、遠き山に日は落ちて・・・小学校5年のキャンプで覚えました。一番しか知りませんが、その後ずっと心に残っています。こういう綺麗な曲が昔は好きでした。

6、江戸の子守歌・・・「ねんねんころりよ おころりよ ぼうやはよいこだ ねんねしな~」です。
最初は「子守歌」と言えばこれしか思いつきませんでした。歌詞を確かめたくて調べた時に初めて「江戸の子守歌」という曲名だと知りました。
1回、2回歌っただけでは寝ないので、この短い子守歌は早々に歌い飽きました(笑)。だけど、やっぱり何かの拍子にすぐ思い出して歌う歌です。

7、あの素晴らしい愛をもう一度・・・中学の時の合唱の授業で、他のクラスの先生がこの歌の感想を言いながら泣いてしまったことがありました。
詳しいことは分かりませんが、亡くなった旦那さんとの思い出がある歌だったようです。元々気に入っていた歌でしたが、その後からすごく記憶に残る歌になりました。私には高すぎて、ほぼ裏声です。中学の時のパートはもちろんアルトです。テナーになりたかったくらいです。

8、今日の日はさようなら・・・一日の終わりに歌うのにはいいかな?と思って歌っていました。今、確認のためにネットで調べたら、森山良子さんのヒット曲なんですね。唱歌だと思い込んでいたので驚きました。

9、四季の歌・・・これは父が昔よく歌ってくれた歌です。「夏」は「♪僕の父親~」で終わるので、なんとなく父のイメージです。
厳しくてよく怒った父ですが、孫には一切怒りません。うちの一番目は「じいじが一番怖くない」というのを、不思議な気持ちで聞いています。

10、ふるさと・・・「うさぎがおいしい」方のふるさとです(笑)。「昔はウサギを食べていたのか…」と子どもの頃には思っていました。ベスト10からは外しましたが、「朧月夜」も結構歌いました。

歌詞はこちらのサイトを使わせていただきました。無料歌詞検索サイト うたまっぷ

 

他にも好きな歌謡曲、好きな歌手の歌を歌ってみたりもしましたが、子どもって難しい歌詞や馴染みがない歌はイマイチらしく「別の歌がいい」と言われることもあり、だいたいこの10曲をローテーションしていました。
子育てのために覚えたのは「ゆりかご」だけです。
昔、小学校で覚えた歌がほとんどですが、唱歌だと思っていたら違う歌が多いのに驚きました。
(そもそも「唱歌」ってなんだ?と思って今調べたのですが、理解していたものとちょっと違いました(^^;)。)

〇唱歌・・・明治維新後、西洋音楽を取り入れ、学校の音楽教育のために作られた曲を唱歌と呼びます。尋常小学校の音楽の教科書に載っていた曲です。日本の自然を表現している曲が多くあります。時代背景が関係しますが、戦争当時の国民の正直な心情は歌詞には載せず、異様に前向きで明るい表現になっていることさへあります。戦争に反対するのが非国民と呼ばれた時代です。学校用の教科書への掲載はタブーだったのでしょうね。西洋音楽の7音階で作られています。

〇文部省唱歌・・・1910年(明治43年)の『尋常小学読本唱歌』から1944年(昭和19年)の『高等科音楽一』までの教科書に掲載された楽曲を、特に文部省唱歌という呼び方をします。文部省唱歌を作った作詞者と作曲者には、文部省から特別高額な報酬が出され、作者が誰かというのは一切口外しないという契約がされたそうです。『国が作った歌』という位置づけにとてもこだわったのだというのが良くわかります。戦後より、文部省唱歌の作者たちがわかってきた作品もありますが、未だ不明なものは作詞作曲に「文部省唱歌」と記載されています。
(〇印は「ひまわり日本のうた」さんのサイトを引用させていただきました)

寝かしつけより絵本?

おうちによっては、絵本を読んでから寝る、という習慣がありますよね?
うちも、取り入れようとしました。
しかし、うちの子達=暗くすると寝る、だったので、本を読んでいても明るいうちは寝ません。
絵を観たくて、がっつりのぞき込みます=寝る体勢になっていない…なので、結局、電気を消した後、

「ねぇ、歌唄って」と催促されます。
言い方は悪いですが・・・二度手間、になってしまうので、導入は取りやめになりました。
テレビでは、絵本を読んでいるうちに「あ、寝ちゃったね~(ニッコリ)」なんて場面があるので、そういうものだと思っていましたが、我が家ではドラマのワンシーンのようにはなりませんでした…。

小学生二人、保育園児一人となった今の寝かしつけ

あれだけ「歌って」とせがまれた子守歌も、今ではたまに下の子に頼まれて歌っていると、一番上から「あのさ~、静かに寝たいんだけど」と言われてしまいます。
(あなたに一番歌ったのにね…)
そんな訳で3番目は、上の子と入眠のタイミングが違ったりしたので、あまり歌ってあげられない状態です。
でも、添い寝は毎晩せがまれます。寝つきが良くすぐに寝てしまうので、親としては助かっています。

小学校の二番目も「寝る時一緒に寝て」と相変わらず言います。
一番上はさすがに、あまり言わなくなりましたが、時々は横に寝てほしいようです。
まだまだ幼いんだな~と思っていますが、「もう来ないでよ」といつか言われることを、寂しいようなうれしいような気持ちで待っています。

皆さんの寝かしつけ事情は、どのようなものでしょうか?
これまでしてきた工夫・失敗談などを教えていただけるとうれしいです(単純に興味です)。
どの親御さんも苦戦されることが多い、夜の寝かしつけ。
たくさんの案を試してみて、「うちの子達はこれが良さそう」というものをみんなでシェアできたらいいですね^^。

 

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yokima.K

yokima.K

両親も、両親の実家も自営業。そして、自分自身も30代初めで整体師として開業。 しかし当時は紹介だけで過ごしていたので、自営の知識なく、サラリーマンの夫と結婚。 7年後、なぜか夫も自営業を始めることとなり、家計が大変なことに。 2017年1月より「商売人の学校」の前身「MSD増田塾」で経営の勉強を始める。 ちょっと視点を変えるだけで、出来ることがたくさんあることを知る。 年間売上は、学ぶ前(2016年)と学んだ後(2017年)では1.7倍増に。 子ども3人。趣味はドライブ。車内で歌を歌うこと。

-Office YOKIMA, 出産・育児奮闘記

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.