アドセンス

ブログの書き方

パスワードとは?|絶対忘れない「ID」と「パスワード」の便利な管理方法

更新日:

ポイント

IDとパスワードについて初心者向けに解説してます^^

IDとパスワードって
「パソコン全部のもの」って思われている方が多いのですが、「パソコン用」「グーグル用」「ヤフー用」というようにそれぞれ分かれるんですね。

分かれているので適当につけてしまうと大変!
いざという時にわからなくなります^^

それぞれ別にして、メモを取っておくの良いですよ^^
そんなIDとパスワードに関するお話をしています^^

はい、どうも!ミスターしかっちです。

スポンサーリンク

知っておくと得する基礎知識編

パソコンの知識です。
IDとパスワードって何?というお話押してみたいと思います。
簡単な管理方法ですね。
話してます。
はい、ご注意。
IDとパスワードというのはたくさんあります。
IDとパスワードというのは一つだけではありません。
よく「パソコンの」と一括りでされるかたがいらっしゃるんですけども、そうじゃないんです。
パソコンのID・パスワードもあるけど、その中に入ったYahooのID・パスワードもあるし、楽天のID・パスワードもあるし、アメブロのID・パスワードもあるし、たくさんあるんです。
全部が全部あると思ってください。
銀行で例えるならば、キャッシュカードと暗証番号みたいなものです。
例えば三井住友の口座を作りました。
それでキャッシュカードを作る時に口座番号と暗証番号が必要になりますよと。
それと同じような話だと思ってください。
三井住友のカードでみずほ銀行の通帳の口座にあるお金は引き落としは出来ません。
引き落としと言わないね。
引き出す事が出来ません。
同じ事がIDとパスワードに言えます。
だから必ずYahooに行ったらYahooのIDとパスワードで入ってください。
そしたらYahooのサービスが使えます。
そういう事です。
IDとパスワードは自分で管理する事です。
よく言われるのが「IDとパスワード何でしたっけ?」よくパソコン教室やってるので、「私のIDとパスワード何ですか?」とよく聞かれるんですけども、それ知ってたら大ごとなので、僕は知らないです。
人によって違うんですけども、自分で管理してください。
それで紙で書くもしくはパソコン内に保存しておくというのが一番いいと思います。
それでもしも紙で書くというか、その前にIDとパスワード作っておく時のコツをお話しましょう。
『紛らわしいものは使わない』
例えばこれ、「O(オー)と0(ゼロ)」なんですよ。
「0とO」か。
どっちでもいいですよ。
その段階でわかってないですわ、これ。
似てますよね。
自分で例えば紙で書くとかやったりとかすると「O」なのか「0」なのか分からないですよ。
「Qと9」とか、これアルファベットの「Q」と数字の「9」。
発音が一緒ですよね。
こういったのもよくわからなくなります。
「iとL」とか「zと2」とかね、もう書き始めると間違いだらけなので、そういったのあんまり使わないほうがいいですね。
紙に書く場合は本当正しく書いてください。
例えば小文字なのに大文字で書くとか。
小文字というのは小さい文字ですね。
それで大きいの大文字です。
あとは空間がないのに空間を空けるとか「ちょっと分かりやすくここで区切っておいたら」と言ったらですね、実際にパスワード入れる時に空間を入れたりとか、入れてるかたとかいらっしゃるんですけども、駄目です。
それであと、点がないのに点をつけちゃうとか。
これ実際にあった例なので本当に注意してください。
パソコン用語の、パソコン業界の言葉で『3日後の自分は他人と思え』と。
まず3日経ったら絶対忘れてるので、必ず正しく綺麗に丁寧に書いてください。
例えばなんですけども『大文字小文字・全角半角の違い』が言えますか?
これ結構皆さん悩まれると思うんですよ。
これが「どういう事?」思われたかたというのは要注意です。
「あー、これ知ってるよ」「なんでこんな事逆に聞くの?」と思っている人はちゃんとクリア出来てるという事ですね。
今のこの自分自身のリアクションで分かってるか分かってないかというのが、ちょっと分かると思います。
基本的にIDとかパスワードというのは、半角の小文字で書く事が多いですね。
大文字というのは、このこれですわ。
この「A」と書いてある分ね。
こういう大きいので書いてある。
小文字というのはこうです。
ちっちゃいこの分のマークですね。
これは英語の話なんですよ。
大文字小文字というのは。
それで全角半角というのはこうですね。
横にちょっと広いのが全角。
横にちっちゃいのが半角。
これはパソコンの世界での話です。
大文字小文字というのは、「アルファベット」のお話です。
英語の話ですね。
全角半角というのは、「パソコン」のお話です。
だから半角の大文字とか、半角の小文字とか、全角の大文字、半角の小文字というのがそれぞれあるわけですね。
その辺が違うのをちょっと知っておいてください。
はい、会社によって全て変えるほうが一応いいです。
一箇所のIDパスワードが流通した場合に、二次災害・三次災害が起こる可能性があります。
例えば、YahooでIDパスワードを作りました。
それが例えば仮に流出した場合に、同じのを楽天で使ってたんだったら、それを使って楽天でも引き落としされるとか、そういう事が起こりうる可能性があるのでパスワードというのは変えたほうがいいです。
パソコンの中で管理しておくほうがおすすめですね。
メモ帳というソフトがあるので、その中に書いていくほうがいいと思います。
それで全て書いて管理しておいて、それ以外は基本的に誰にも見せない。
見せたら駄目。
書いたものをコピー&ペーストといって、選んでおいてコピーして貼り付けというような方法でやっていったら間違いないです。
一個一個自分で入力していったら結構間違えるのでご注意ください。
じゃあこんなところで終わりにしたいと思います。
是非パスワード注意してやってください。

ではまたお会いしましょう。さよなら。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
curio-midorii

ミスターしかっち

■「広島」と「静岡」でパソコン教室を2店舗経営する代表取締役。 ■アフィリエイト大学校長 ■運営するサイトの月間PVは20万を超える 「パソコンが大の苦手だった」というユニークな経歴の持ち主が、超初心者にわかりやすくパソコンを教える。無料ユーチューブ動画の「ミスターしかっち」も大人気。 自身の集客から学び始めたマーケティングを元にホームページ作成にも応用。ブログにて集客を集める講座もアフィリエイト大学の中で行っている。

-ブログの書き方

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.