商売人の紹介と【ブログの書き方】を教える学校

商売人アフィリエイト大学

アドセンス

ブログの書き方

パソコンが動かない|原因と安全な対処法をパソコン講師が解説します

更新日:

ポイント

パソコンが固まった!!!
そんな時の正しい対処法のお話です^^

パソコンが動かなくなった時にどうするか?
どうもこうもできないと思うんですね。
そんな時には電源が切れるかどうかを試します。

いきなり電源ボタンを押すのではなくて
「Ctrl」+「Alt」+「Delete」を押します。
その後シャットダウンを押します。

その時ってコツがあります^^
上手くいかない方でも上手くいくコツがあるんですね^^

はい、どうもどうも!
ミスターしかっちです。
今日もパソコンの勉強をしましょう。

スポンサーリンク

知っておくと得する基礎知識■パソコンが固まった時の対処法

まずパソコンが固まった時どうするかと言うと、「コントロール」というボタンと「オルト」というのと「デリート」というのがあります。それを押してください。
一個ずつ押せるかどうかを試してください。
同時に押さなくていいですよ。

一個ずつ。

まず「コントロール」押した、押しっぱなしにする。

次に「オルト」押す、それで押しっぱなし二つしておく。

それでその状態で「デリート」。

両手使ったほうがやりやすいです。

片手だったらちょっと難しいです。

結構手が大きくないと難しいと思うので、両手でやりましょう。

両手がちょっと使えないというかただったら、誰かちょっと助けを求めてください。

という感じで行きましょう。

それでそれをすると「シャットダウン」というボタンが右下のほうに出るんですわ。

それをしてください。

それ一回試すというのが一つコツですね。

スポンサーリンク
たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

どうしても電源が切れない時には

それで次、それをやっても何も反応しない場合は、電源ボタンを長押ししてください。

悪くはないですが、切れないから仕方ないです。

電源のボタンはいつも電源を押す時にありますけども、そのボタンを長押しです。

長押しというのはどのぐらいかっといったら、「うーん」ぐらいじゃなくて「うーーーーーーーん」と10秒から20秒ぐらい数えるほうがいいですね。

20秒がいいかな。

そのぐらい、20秒押してたら間違いなく切れます。

結構長めに、切れるまでを押しておくという事ですね。

という事でそれでやってください。

ただ毎回毎回、そんな何か「毎回切れないのでずっとそれ押してるんですよ」というのはあまりよろしくないので、そこはちょっと注意したほうがいいですね。

それはちょっといっぺん見てもらったほうがいいと思います。という事で、困った時はそれでやってください。

ではまたお会いしましょう。さよなら。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
curio-midorii

ミスターしかっち

■「広島」と「静岡」でパソコン教室を2店舗経営する代表取締役。 ■アフィリエイト大学校長 ■運営するサイトの月間PVは20万を超える 「パソコンが大の苦手だった」というユニークな経歴の持ち主が、超初心者にわかりやすくパソコンを教える。無料ユーチューブ動画の「ミスターしかっち」も大人気。 自身の集客から学び始めたマーケティングを元にホームページ作成にも応用。ブログにて集客を集める講座もアフィリエイト大学の中で行っている。

-ブログの書き方

Copyright© 商売人アフィリエイト大学 , 2019 All Rights Reserved.