アドセンス

ブログの書き方

ワードプレス使い方マニュアル|ブログ書き方基本(電話番号リンクの付け方)

はい、どうもどうも!ミスターしかっちです。

今日もパソコンの勉強をしましょう。

今回はですね、『ブログの書きかた編』という事で、電話番号があった時。

例えばスマホとかで見ている時に電話番号載せておいてそこの所ポチッとおしたら電話がそのままかかるよというふうな方法ですね。

よく聞かれますので、そちらのお話をしてみたいと思います。

まずこちらの投稿ページなり固定ページなり、どちらでもやりかたは一緒です。

電話番号まず書いてください。

「0120508350(パソコン)」うちのフリーダイヤルです。

こちら書いておいて、電話、別に電話じゃなくてもいいですよ。

フリーダイヤルとか、普通に文字でもいいんですけど、フリーダイヤルこちら。

要は何かしらここのボタンを押したらという時のものを書いてください。

その状態で、ここですね。

リンクのマークを押します。

そこで必ず半角で入れてください。

これ全角ですね、これだったら駄目ですね。

こんな感じだったら駄目ですよ?

半角にして頂いて、「tel」の「:」です。

このちょっとしたが「;」になってるぶんじゃないので注意してください。

「:」ちょんちょんですね。

「:」の「0120」のそのまま「50(ゴー)」の「8350(パソコン)」。

ハイフンなしですね。

そのまま「tel」、これは必須です。

「tel」で「:」であとは電話番号。

ここは電話番号自分の所。

携帯でも同じ要領です。

ハイフンなしでこれで入れて、最後に「適用」を押してください。

そうすると、これで更新をかけておけば、このままスマートフォンとかだったら電話がかかかるようになります。

是非やってみてください。

ではまたお会いしましょう。

さよなら。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
curio-midorii

ミスターしかっち

■「広島」と「静岡」でパソコン教室を2店舗経営する代表取締役。 ■アフィリエイト大学校長 ■運営するサイトの月間PVは20万を超える 「パソコンが大の苦手だった」というユニークな経歴の持ち主が、超初心者にわかりやすくパソコンを教える。無料ユーチューブ動画の「ミスターしかっち」も大人気。 自身の集客から学び始めたマーケティングを元にホームページ作成にも応用。ブログにて集客を集める講座もアフィリエイト大学の中で行っている。

-ブログの書き方

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.