ブログの書き方

SEOに強いキーワードの入れ方・探し方|超初心者向けブログの書き方解説

ポイント

ブログを書きたいけどキーワードが思い浮かばない・・・
ブログを書く時って「キーワード」に悩みますよね。自分で考えていくと、すぐになくなってしまいます^^

それって「自分で考えているから」なんです。自分の頭は限界があります。ではどうするかというと「お客さんの頭」を使えばよいのです。

実は無料で超簡単に「グーグル」がキーワードを教えてくれるんです^^

しかも、超カンタンに、人気のキーワードを!

今回はキーワードの探し方をお話しています。

この記事を見ると
・キーワードを自分で探さなくてよくなる
・人気のキーワードがすぐに手に入る
・キーワードが無くなる心配がなくなる
・ブログを書くネタが一生尽きない
・ブログが強くなって集客が得意になる
・SEOにも強いキーワードがわかる

こんな効果が得られます^^

今回は、キーワードの探し方です。

皆さんのお話を聞いていると「キーワードを探す事に非常に苦労する」という話をよく言われます。

「何のキーワードがいいのかな?」と。

その辺解決できるお話をします。

大きな分野のキーワードを考える

何か自分が得意な感じのものを考えてください。

例えば、私で言うと「パソコン教室」なので、例えば「エクセル」とか「ワード」とかになります。

他の例でいうと、「フレンチ」であったりとか「パスタ」であったりとか。

何かご自身が商売とされているものがあると思います。

お店でされているもので、まずは検索をしてみましょう。

そのキーワードに対して「どんな関連キーワードが今検索されてるのかな?」というのをやってくと、ブログのキーワードが見つけやすくなります。

更にブログ自体も書きやすくなります。

グーグルで検索して一番下に出てくるものを使う!「サジェスト」って言います

まずはGoogleで検索してみてください。

例えば、「エクセル」でいきましょうか。

エクセルって検索した後に、1番下まで行ってください。

この辺に「今人気のキーワード」が10個出てきます。

それが今まさに「エクセル」というキーワードに関係して多く探されているものになります。

そこから探すと「需要にマッチしたもの」になって、検索もされやすくなります。

さらに深堀して検索する

次ですが。

その10個の中からさらに検索をかけてください。

この10個の中から、自分の得意そうなものを拾います。

例えば「エクセル 関数」とか。

「エクセル 関数」が得意だなと思ったらさらに深く検索します。

今度は「エクセル 関数」で検索します。

そうすると、更にその「エクセル 関数」の周りにある「10個のキーワード」が出てきます。

「エクセル 関数 使い方」

「エクセル 関数 If」

「エクセル 関数 掛け算」

これら「三語のキーワード」が出てきます。

三語のキーワードが出てきたらそれに対して書いていけばいいので、書きやすいですね。

例えば

「エクセル関数で掛け算の仕方を現役パソコン講師が超わかりやすく解説します」

とか。

自分の得意な分野で書いていけば良いですね。

ブログというのは「1キーワード」に対して「1記事」が鉄則です。

2つ以上のキーワードを絡めると何の話か見えにくくなり、焦点がブレます。

では、2つ以上書きたい時はどうするかというと、「この事に関しては別記事で書きました」という感じで、リンクを飛ばしてあげたら良いです。

リンクって言うのは「クリックしたら別の記事に飛んでいかせるもの」です。

自分の得意分野を、奥深く突き詰めていくとキーワードはいくらでも出てきます。

では今日はこのぐらいにしてみたいと思います。またお会いしましょう、さようなら。

いいねした人は
売り上げアップ!

-ブログの書き方

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2020 All Rights Reserved.