商売人の紹介と【ブログの書き方】を教える学校

商売人アフィリエイト大学

宝塚歌劇団|ヅカオタ

宝塚歌劇団月組!歴代トップやトップ二番手からおすすめ男役まとめ

更新日:

宝塚歌劇団月組!歴代トップやトップ二番手からおすすめ男役まとめ

スポンサーリンク

宝塚歌劇団の月組ってどんな特徴があるの?

トップによって組カラーは変わるものの、“月組は芝居の組”と呼ばれることが多く、芝居の脇を固めるバイプレーヤーを多数輩出しています。

一方、トップや組長、副組長などの若返り化や娘役トップを決めない…など、斬新な人事が話題になることも多い組です。そのため、ファンの間では“月組の人事は不思議…”と認識されている面も。

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

宝塚歌劇団の月組トップは誰?どんな人?


現在の月組トップスターを務めるのは、珠城りょう(たまきりょう)さん。珠城さんは、2008年の月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏んだ94期生です。

トップスターに就任したのは2016年。入団9年目でのトップスター就任は、天海祐希(あまみゆうき)さんの7年目に次いで二番目の早さ、ということもあり話題になりました。

近年は、入団15年目前後でトップスターに就任する生徒も少なくないため、異例のスピード出世ですよね。

“若い”と言われる珠城さんですが、その持ち味は“しっとり落ち着いた大人の男”。

男役をやるために生まれてきたかのような、骨太なスタイルや大人の色気漂う背中も印象的です。

ヅカファンの間では、“サラリーマン役が似合う”“結婚したら絶対幸せにしてくれそう”と度々話題になっています。

宝塚歌劇団の月組二番手は誰?どんな人?

 

View this post on Instagram

 

* * * 先日の美弥様のお茶会では 美弥様のファンの方は 温かく、お優しい魅力的な方々が 多いなーと感じました それって美弥様が素敵で 魅力的な人だからこそ 同じ素敵な方が集まるんだなーと 間接的にですが 美弥様の魅力として 感じる事が出来ました いつも同じ事で月並みですが 本当に美弥様のファンになれて 良かったなぁ〜と思えるお茶会でした😊 次に美弥様のフランツを拝見出来るのは 東京の千秋楽ライブビュ(チケット取れたらだけど)楽しみにしています✨ * * #宝塚歌劇 #月組 #美弥るりか #美弥茶

naomiさん(@nao_lovemiya)がシェアした投稿 -


二番手男役を務めるのは、美弥るりか(みやるりか)さんです。美弥さんは、2003年に初舞台を踏んだ89期生。

同期は、花組トップスター明日海りお(あすみりお)さん

雪組トップスターの望海風斗(のぞみふうと)さんなど。

美弥るりかさんといえば、キラキラ輝く大きな瞳がチャームポイント。そのため目線使いをかなり研究しているようです。

ご本人の好きなツボは“男役が上を向いた時の白眼”だそう。白眼が好き…というのは、涼風真世さんのファンだったことが影響しているのでしょう。

男役としては華奢なタイプですが、とにかく色気がすごく、癖のある役を得意としています。

また、人柄も良く、下級生にも優しく気遣っている姿が印象的。組のムードが良いのは、美弥るりかさんの人柄あってこそ!と言っても良いでしょう。

スポンサーリンク

宝塚歌劇団の月組歴代トップは誰?どんな人?

月組の初代トップスターを務めたのは、天津乙女(あまつおとめ)さんです。

昭和のベルばらブーム後は、榛名由梨(はるなゆり)さんが月組トップと副組長を兼任していた時期もあるようです。

その後、月組は芸能界でも活躍する人気トップスターを多数輩出しています。

まずは、1982年から1985年までトップスターを務めた大地真央(だいちまお)さん

大地真央さんの相手役は黒木瞳(くろきひとみ)さんが抜擢され、ゴールデンコンビとして人気を博しました。

その他にも天海祐希(あまみゆうき)さん

真琴つばさ(まことつばさ)さん

バラエティー番組などでも活躍する紫吹淳(しぶきじゅん)さんも月組出身。

紫吹淳さん以降は、彩輝直(あやきなお)さん

瀬奈じゅん(せなじゅん)さん

霧矢大夢(きりやひろむ)さん

龍真咲(りゅうまさき)さんの順番でトップスターを引き継いでいます。

スポンサーリンク

宝塚歌劇団の月組男役でおすすめ教えて!

月城かなと(つきしろかなと)

現在3番手を務めるのが95期生の月城かなとさん。元々雪組の若手スターとして活躍していましたが、2017年に月組へと組替え。

歌・芝居共に上手い芸達者ですが、ビジュアルも正統派な王子様タイプです。

輝月ゆうま(きづきゆうま)さん


月城かなとさんと同期生の輝月ゆうま(きづきゆうま)さんは、月組の名脇役として活躍中。歌も芝居もダンスもできる実力派です

177cmの長身がとにかく舞台に映え、脇役にしておくのが惜しいタイプ。
いわゆるスター路線のタカラジェンヌではありませんが、月組に欠かせない男役のひとりです。

蓮つかさ(れんつかさ)さん

 

View this post on Instagram

 

蓮つかさくーーーーん💓💓 はぁ

シホさん(@shiho7512)がシェアした投稿 -


97期生の蓮つかささんは、端正な顔立ちとよく通る声が魅力の男役さんです。“今の良い声は誰?”と思ったら蓮つかささんの可能性大。

最後のチャンスで新人公演の主演も経験し、これからの活躍が期待されています。

暁千星(あかつきちせい)さん


月組の若手スターといえば、98期生の暁千星さん。下級生のころから抜擢され続け、今では月城かなとさんに次ぐ4番手男役の地位を確立しています。

元々バレエで鍛えたダンスが特技の男役さんですが、近年歌も上達し向かうところ敵なし。
キュートな笑顔も魅力です。

風間柚乃(かざまゆの)さん


100期生の風間柚乃さんは、夏目雅子さんの姪としても有名。

始めは、親族のことばかり話題になっている印象でしたが、新人公演の主演も果たし、実力が認められ未来のトップスター候補として話題になっています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
aroma

aroma

芸能人・タカラジェンヌ・ファッション・髪型セット大好きっ子です! 今から来そうじゃない? そんな売れそうなタレントさん探すのが趣味なヅカオタです(*^^*)

-宝塚歌劇団|ヅカオタ

Copyright© 商売人アフィリエイト大学 , 2018 All Rights Reserved.