アドセンス

ブログの書き方

ワードプレスに変更する方法|失敗しない業者への依頼方法

更新日:

ポイント

自分のホームページをワードプレスに変更する場合の対処法

ワードプレスにするとアクセスが上げやすくなります。
ホームページって自分で作る場合と業者さんに依頼する場合があるかなと思います^^

自分で作っていたらワードプレスかどうかはわかるのかなと思うのですが、業者さんに依頼していたら「何で作っているのかよくわからない・・・」という方が多いかなと思います。

そこで今回は業者さんに聞く時の方法をまとめてみました!
業者さんに聞くのも結構大変ですよね。
知らない専門用語が出てきます。
という事で、その辺の聞き方も解説しています!

はい、どうもどうも!

「ミスターしかっち」です。

今日もパソコンの勉強をしましょう。

今回ですね、『ブログ基本講座』という事で「知っておくと得する基礎知識編」です。

スポンサーリンク

業者さんに依頼して「ワードプレス」にする場合

『自社内ブログ』というのがポイントです。

これ何でそもそもこの「ワードプレス」にしてほしいかという話をしてるんですけども、ポイントは「自社内ブログ」にあります。

自社の自分とこのホームページにブログを入れたいんですよ。

そうすると、ホームページ自体の全体が強くなってくるんですね。

よくやるのが「アメブロで書いてます、ブログはアメブロで書いてます」とか、そういうのはあまり効果がないです。

自分のホームページの中でブログが管理出来るのが一番良いです。

その中で管理出来て、尚且つ「どのぐらいのアクセス来てるかな?」とかというのが分析出来る・解析出来るというのが一番良いです。
そういった点ではワードプレスが一番です。

という事で、まずよく分からない人「いやーうちホームページあるんだけどね、よくわかんないよ」と「ワード何とかとか知らないよ」とかという感じが言われると思うので、まずは分からなかったら聞く事です。

『自分とこのホームページが何で作られているのか?』

スポンサーリンク
たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

集客にお困りではありませんか?

  • 反応を取るチラシ3つのポイント動画集【3部作】
  • 反応率2%を出したのチラシテンプレート3種
  • 理想通りの良質なお客様、患者さんだけを集めるテクニック事例集

こんな悩みを解決するための、商売人の売上アップまとめ動画はこちら

詳しくみてみる

自分のところのホームページが何で出来ているかわからないなら業者さんに聞いてみましょう

業者さんにもしもお願いをしているのであれば、何で作られているのかというのを確認をしてみてください。

聞きかたは業者さんに「自分とこのホームページは何で作られてますか?」「ワードプレスですか?」と聞いてみてください。

そしたら「ワードプレスじゃないです」と言われたら残念。

それで「ワードプレスです」と言われたら、「自分で編集出来ますか?」みたいな事を聞いてみてください。

よくあるのが、一部分しか編集出来ないというふうな感じで管理を全権握られている場合とかがあったりとかするので、全部変える事が出来るのかなという、その「投稿をするだけじゃなくて、テーマ変更・メニュー変更とか全部変える権限を持ってますか?」「自分自身で持てますか?」という事を聞いてみてください。

この書いてある事をそのまま聞いてください。

それでワードプレスで作成でないのであれば、「ワードプレスにする事が出来ますか?」と業者さんに聞いてみてください。

業者さんによっては対応してない場合があります。

「いやー、ワードプレスはね、ちょっとね苦手なんですよ」とか言われるかたがいらっしゃいます。

昔からやってらっしゃったらそういうかたも結構多いです。

それで一から作り直しになると高額な費用がかかりますので、費用出せるんだったら全部作り直しがいいですけども、そうじゃないんだったら、費用が出せない場合は、サーバーとドメインが自分で管理出来てるのであれば、ワードプレス自体をそこにインストールしてそこに設置する事が可能なんです。

だからそのかたが詳しくないとかというお話でも、誰か依頼する人がいればワードプレスの設置は素人でもやろうと思えば出来ますので。
なので、自分のホームページがあってブログ用の専用のホームページとして作っていけばいいです。

ホームページ2つあるような状況にはなりますが、自分のサイトという、アドレスの中では一つというくくりになりますので、それがいいかなと思います。

比較的安価でブログを書ける状況を作る事が出来ます。

色々工夫すればあるんですよ、方法は。

だから分からない人は是非相談してください。

それで業者さんへの依頼方法 ワードプレスだった場合

「今のホームページはワードプレスですか?」
「ワードプレスの権限を全部もらえますか?」
「サーバーとドメインをこちらで管理出来ますか?」のこれで聞いてください。
それで帰ってきた答えで対応してください。

もしもその辺が分からない場合は聞いてください。

業者さんへの依頼方法 ワードプレスでない場合

「今のホームページはワードプレスですか?」
「ワードプレスでホームページを作ったらいくらになりますか?」
「ブログだけの簡単なホームページインストールは出来ますか?」
「それだけだったらいくらですか?」
「サーバー・ドメイン・ワードプレスの管理はこちらで管理出来る状態に出来ますか?」

この辺聞いてみてください。

要は自分で全部管理出来るような感じの質問の内容になっています。

それで修正など、業者さんが全部管理、それを全権握られているのはNGです。

何故かというと、悪くはないんですけども、全部それをちゃんとやってくれる人だったらいいんですよ、業者さんがね。

「これ直して欲しいんですわー」とかと「いけますか?」と言ったら、「あー、ちょっと待ってくださいね」と言って1ヶ月放置とか普通にありますので、そういう事がね。

信頼出来るかたにやってもらってたらいいんですけど、「直してください」「わかりました。ちょっと1週間ぐらいください」とかね。

それでちゃんと思い通りの事をやってくれるとかという話だったらOKです。

それでいざという時に変更が出来ないというのは、ちょっと状況が悪いです。

例えば「ちょっと急遽変えなくてはいけない」とかというのを、その都度全部やってもらわなくてはいけないというのは、ちょっと大変ですよね。

だから自分自身で、いざとなったら誰か、自分が出来なかったとしても知ってる人・別の人にお願い出来るとか。
そういった状況だったらいいですよね。

だから自分自身で色んな事が扱える状況・変更が可能「ID・パスワードとか全部持ってるよ」という状況にしておいたら色んな人に振る事が出来るんですよ、その人だけじゃなくて。
その人だけしか出来ないという状況が一番良くないですね。

という事で、今回終わりにしたいと思います。またお会いしましょう。さよなら。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
curio-midorii

ミスターしかっち

■「広島」と「静岡」でパソコン教室を2店舗経営する代表取締役。 ■アフィリエイト大学校長 ■運営するサイトの月間PVは20万を超える 「パソコンが大の苦手だった」というユニークな経歴の持ち主が、超初心者にわかりやすくパソコンを教える。無料ユーチューブ動画の「ミスターしかっち」も大人気。 自身の集客から学び始めたマーケティングを元にホームページ作成にも応用。ブログにて集客を集める講座もアフィリエイト大学の中で行っている。

-ブログの書き方

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.