アドセンス

ブログの書き方

検索順位を上げる方法|初心者向けブログSEO対策の基本

更新日:

ポイント

ホームページの検索順位を上げる方法公開!
ホームページの検索順位ってどうやって上げたらよいかわかりますか?

検索順位を上げるにはちょっとしたコツがあるんですね。コツさえわかればあとはそれを実行するだけです!

この動画を見れば
・自分のホームページが検索上位に表示される
・意図するお客さんがやってくる
・WEB集客が楽になる
・新規のお客さんが増える
・売り上げが上がる
・毎月の売り上げが安定する

こんな効果が得られます^^

はい、どうもどうも!

Mr.スカッチです。

今日もパソコンの勉強をしましょう。

今回はですね『ブログの順位を上げていく方法』です。

その話をしてみたいと思います。

玄人のかたはご遠慮ください。

初心者向けに喋っています。

まずですね、ブログというのは育てるものだと思ってください。

1回書いておしまいじゃないですよ。

「よし!このブログにかけるんだ!」みたいな感じで、「がっつり書いてさよなら!」

「順位上がんねーや!おしまい。」みたいなことじゃなくて、必ず一回書いて完璧求めない事ですね。

まずは楽に書いてください。

楽に書いた上でまずはどんな順位がつくのかというのを見てからそれから書き足していきます。

20回30回50回と変えていくものだと思ってください。

そんなもんです。

一回こっきりで終わらない。

必ず育てると思ってください。

流れですね、まずはブログを書くと。

まずはどんなブログでもいいので。

絶対にやっちゃいけないのが何か「なんだろう?間違えてこんな内容を書いたらいいかな?変かな?」とか「誤字脱字があったらどうかな?どうしようかな?」とか「よくわかんない。書きにくいな。」とかそんなこと考えるんじゃなくて、まずは適当でいいから、対応を適当でいいので必ずキーワード選定だけ行ってから書いてください。

キーワードのやりかたというのはまた別記事で、別記事と言うか別の動画で撮ってますので、そちらを見てください。

それを書いた上で書くと。

1000文字から2000文字ぐらいが理想ですけども、そんなに書けなかったら500文字でもいいですよ?

まずはブログを書いてみてください。

書く事が重要。

書かないと何も始まらないです。

書いたあとが重要なんですね。

書いたあと出来れば1ヶ月ぐらい寝かせるぐらいがいいですね。

1ヶ月後の順位を見てください。

それでどんなキーワードで実際に入ってきているのかというのを『サーチコンソール』というの見る事が出来ます。

『サーチコンソール』というのは設置しておいてください。

サーチコンソールの中で実際に「こんな感じのキーワードがヒットしてて実際に貴方何位でしたよ」というのが全部出てくるので、それが出始めると面白いですね。

それで書き直すわけですよ。

それで狙うキーワードでの順位を見てください。

実際の順位がこのぐらいかなというのがついてくるので、そのキーワードの順位に対して狙ったものがあるのであれば、ちゃんとそこの所を追求していくと。

まず大体順位最初から1位とか取れるわけないんですよ。

まずは大体50位から30位ぐらいです。

僕だってそんなもんです、一番最初の感じは。

それで30位から50位ぐらいあったら何が悪いかと言ったら、『タイトルが悪い』です。

タイトルがいまいち多分マッチしてないので、そのタイトルを変えてみてください。

その時には、1回目に書いた時にはそれがいいかなとか思ったけども、改めてそれをちょっと見た時に「本当にそのタイトルでいいのかな?」とかそういうので考えてみてください。

タイトルのコツは、それもやっぱり検索してみるほうがいいでしょう。

実際にそのキーワードで検索してみた時に「どんなタイトルがあるのかな?」「そのタイトル見て貴方どう思ったのかな?」とか。

「あっ、確かに何かやっぱり押したくなるな」と思ったんだったら、そのタイトル丸パクリは駄目ですよ?

こんなのがいいかな?みたいな感じのアレンジをかけてやってみてください。

それで20位以内であれば、内容のほう追っていってみてください。

大体30位どこまでだったらタイトルが悪いですね。

そもそもまだ上りきれてないです。

やっぱりタイトル一番重要ですね。

タイトルがちゃんといいもの、キーワードがちゃんと入っていないと上位に上がってこないので、まずはそこの所見ると。

それで20位以内とかになってくれば、内容のほうがちょっとそろそろいいので、タイトルよりも内容のほうもうちょっと充実させる。

内容のボリュームを増やしていくほうがまずはいいかな。

必ずしもボリュームが絶対という事はないですけども、丁寧に書いていけばやっぱりボリュームのほうが増えていくことになりますので、ボリュームのほう増やしていってみてください。

それで実際にキーワード検索してみてから出てくるベスト3を参考にするのがいいですね。

ベスト3がやっぱりなんだかんだで答えですよ。

そこの所に書いてあるというのが、やっぱりユーザーが求めてる事なので、そこの所にある事と匹敵するもの、もしくはそれ以上のものを書いて行かないと上位表示は難しいと考えてください。

検索意図ですね。

それで順位は日々追ってみてください。

これ最初のうち上がっていかないと全然面白くないと思いますけども、上がってき始めると本当にもう楽しみになってきますね。

ちょっとずつでも順位が上がって行くんですよ。

大体周期で言うと2週間とか。

数値は毎日見て行くんですけども、よくよく見ていくと「あっ、ちょっとずつ上がった」とかというのは見えて行きますのでサーチコンソール見ながら日々変動のほう見てみてください。

是非そちらで追ってみてください。

ではまたお会いしましょう。

さよなら。

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
curio-midorii

ミスターしかっち

■「広島」と「静岡」でパソコン教室を2店舗経営する代表取締役。 ■アフィリエイト大学校長 ■運営するサイトの月間PVは20万を超える 「パソコンが大の苦手だった」というユニークな経歴の持ち主が、超初心者にわかりやすくパソコンを教える。無料ユーチューブ動画の「ミスターしかっち」も大人気。 自身の集客から学び始めたマーケティングを元にホームページ作成にも応用。ブログにて集客を集める講座もアフィリエイト大学の中で行っている。

-ブログの書き方

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.