アドセンス

経営の本質

【ブログを書く上で最も大切なこと!何のために書くの?】

更新日:

今日からブログについて書いていこうかなと思います。

 

ブログって何のために書いてますか?

 

まずブログを書く目的をはっきりさせないといけない。

 

認知や来店を促す、検索順位を上げるためのものなのか?

 

既存顧客との繋がりを深めるものなのか?

 

それによって書き方も違ってくる

 

僕はブログサイトを複数持ってます。

で、このブログは完全に後者。

 

文字数もSEO(検索エンジン最適化)

を意識した書き方もしてない。

 

Uターン禁止の看板

誤字に気を付けよう。

 

真っ直ぐに伝えたいことを書いてる。

 

でも商品を売るためのブログは書き方が違う。

文字数は最低2000文字ぐらいは書くし、

長いのは1記事で1万文字を超えるものもある。

 

ターゲットが実際に検索しているキーワードを使うとか、タイトルには必ずキーワードを全部入れたほうがいいとか、それでいていかに興味を引くタイトルにするかなど、まず検索順位を上げるための書き方。

 

そして検索上位に上がるだけじゃなくて販売につなげるための書き方もある。

順位が上がってたくさんの人に見られても商品が売れなければ意味がない。

その書き方を知らずに書いててもいつまでたっても売れない。

売れるための書き方というのを徹底的にやってる。

ブログの目的によって全く書き方が違うんですね。

でも目的がどんなブログであったとしても最も大切なことは

 

「読む人にとって有益なものであるということ。」

 

これはグーグルも言ってる。売りたいだけのサイトは順位も上がらない。

ブログで宣伝ばっかりしてないですか?

読む人にとって有益であること。

これリアル店舗でも同じですよね

お客さんを喜ばせる

本質はなんでも同じ。

 

なぜブログを書くのはワードプレスが良いのか?

 

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

-経営の本質

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.