アドセンス

人気のお店口コミレポート

愛知県知多市「中華ダイニング・秀丸」が人気急上昇のヒミツを口コミ

外観写真

愛知県の知多半島の静かな町にたたずむ「中華ダイニング・秀丸」さん。
愛知県名古屋市の老舗中華料理店で本格中華の修行を積んだシェフ、木村隆秀さんと奥様、沙希さんが営む創作中華のお店です。

でがわ
さっそくお店のレビュー

ポイント

オープンして2年半で知る人ぞ知るおもしろテイスト。
なんと、カラダに優しい創作中華のお店なんです。

電話して空席を確認する

秀丸の1番人気!「とりあえず餃子!」

一番人気の餃子

「とりあえず餃子を食べてみてください!」
と奥様の沙希さんがイチオシするのは、中国料理定番の焼餃子。
本場中国では茹でることが多いですが、日本人は焼餃子大好きですよね(笑

秀丸さんの自信作でもあり、1番人気の商品らしいです。
私もいただいてみましたー!

子どもでも食べやすいサイズ

見ただけで、手作りだとわかる形。
そうそう、これは機械で包んでないよねー。
シェフに聞かれたら怒られそうですが、そこも一応確認してから、いただきまーす!

ちょうど1口で食べれるいい感じのサイズでした。

ジュワーーーーーーーーッ!
口の中に広がるお肉と野菜のバランスが絶妙!
お肉と野菜の存在感バッチリ!

野菜の旨味がすごい!

お肉のしっかりとした味、野菜のシャキシャキ感が良い!
さらに、さっぱりしていて、何個でも食べられそうな秀丸さんの餃子!
我が家の食べ盛りの息子達にあっという間に完食されてしまいました。。。
まだまだ食べたーい!

ラードを使わないシェフのこだわり

餃子へのこだわり

秀丸さんの餃子には、実はラードが入っていないのです。
ラードが入っていない分、粗めのお肉と粗めの野菜で食べた時のジューシー感を出しています。

お子さんや年配の方にもパクパク食べていただける様にと、シェフの優しさから作られた餃子なのですねー。
だからいくらでも食べられる気がしたんですね、納得!

他店とは一味違う!とお客様絶賛!シェフの心づかい

秀丸のからあげ

秀丸のからあげ

秀丸さんの自慢はもちろん、餃子だけじゃないんです!
冷めても美味しくジューシーな唐揚げ。
お子さんもペロリと平らげる、まろやかでコクがあるチャーハン!
など定番はもちろんのこと、多くのお客様から「苦手だった食材が、美味しく食べられた!」との声が多数。

秀丸のチャーハン

秀丸のほかほかチャーハン

例えば、茄子やピーマン、エビやレバーなどクセのある食材も、調理前の下処理を丁寧にすることで臭みが無くなり、本来の旨味を引き出させる。
だから、他のお店や家庭では食べられない食材が、秀丸さんなら美味しく食べられるんですねー。
青菜炒めを食べたお客様がほうれん草だと知って驚くほど!!!

さらに、「もっと中華を食べてほしい」、「食べやすい中華を提供したい」との想いから、ラードや香辛料、油などを控えめにしたり、極力使わない様にしているとのこと。

木村シェフの心づかい、ハンパないですねー

秀丸の店内情報・写真付き

秀丸店内情報

店内写真

秀丸はおよそ40席があります。
常連さんたちが会話しながら楽しむカウンター席。

秀丸カウンター席

秀丸カウンター席

カップル・ファミリー・友人たちとの食事で使われる小上がりのテーブル席。

秀丸のテーブル席

秀丸のテーブル席

腰痛持ちの人でも楽に座れる椅子テーブル席もあるので、どんな状況の人でも対応できるような心遣いを感じますね。

秀丸の2階フロア

秀丸の2階フロア

奥様の沙希さんは、お客様へのちょっとした声かけはもちろんのこと、お客様からも声をかけてもらいやすい雰囲気を心がけています。
お料理の味だけではなく、トータルで心地の良いお店だと感じてもらえる様に日々考えられているとのこと。
リピーターさん続出の理由は、味だけじゃない、お店の雰囲気も優しかったのですね。

秀丸の二階

机は臨機応変に移動したりできるようです。
普段はこんな感じ。
キッズスペースも作れるので、ファミリー層や一般の方、宴会など普通に使ってもらっているようでした。

秀丸の基本情報

名古屋市の老舗本格中華料理店で20年間、修行を積んだシェフが独立、
2016年6月15日、愛知県知多市にオープンした創作中華店。
赤と黒で統一されたオシャレでモダンな内装、BGMにはジャズが流れ、落ち着いた雰囲気の店内。
綺麗で清潔感があり、小さなお子さん連れにも優しい。

厨房をシェフが1人で、ホールを奥様と3人のスタッフで切り盛りしている。
席数は、2階も含め全40席。
ランチ11時30分〜14時、ディナー17時30分〜22時まで営業。
水曜、定休。

秀丸に駐車場はあるの?

秀丸の駐車場スペース

秀丸には駐車スペースが4台分あります。
店の前に2台、裏に2台。
大通りからなので出入りも比較的容易にできますよ。

裏手の駐車場

秀丸の裏手駐車場

狭い路地ではないのが嬉しいですね。

店名「秀丸」の由来

シェフが豊臣秀吉が好きだったこと、シェフのお名前「隆秀」さんから一文字取った「秀」とシェフのお料理を食べた人、みんなが笑顔で「丸く」なってほしい、との想いから「丸」をとり「秀丸」。
奥様が考えたお名前にシェフも気に入り、決定したお名前だそうです。

持ち込み食材でも調理しちゃう本格派シェフ

持ち込んだ魚も調理する秀丸

時には常連さんからの無茶振りにも快諾してくれるというシェフ。
釣ってきた魚、もらった食材、自分では調理しきれない食材を持ち込み、シェフに調理をお願いする常連さん。
そんな時も時間があれば、快く引き受けてくれるというシェフ。
メニューにない料理を提供してくれます。

まさにシェフの腕の見せどころ!
常連さんにも喜んでいただいている特大プランですねー。
ただ、忙しい時にはお引き受けできない事もあるので、約束は難しいとのこと。

中華のシェフになったきっかけは

そんな本格派シェフ・木村さんが中華のシェフになったきっかけは、学生時代、アルバイトをしたのがたまたま中華料理店だったとのこと。
そこで、豊富な種類の調味料や乾物、ダイナミックな調理法に惚れこみ、中華の道へとのめり込んで行ったそうです。
人生、何がきっかけになるかわかりませんねー。

シェフ・木村隆秀さん(40歳)と沙希さん(26歳)はなんと、14歳の年の差ご夫婦。
お二人が出会ったのは、シェフが修行を積んでいた名古屋市の老舗中華料理店だったそうです。
そこへ長崎からやってきた沙希さんが就職されたとのことで、まさに「中華料理」が結んだご縁なんですって!
沙希さんのお話からは、いつも旦那様を敬う言葉があり、シェフとして本当に尊敬されているんだなーと感じます。

その後シェフが独立、愛知県知多市に「秀丸」をオープン。
現在1歳3ヶ月になるお子さんとの3人家族。
パパそっくりで可愛いですね〜

リピーターのお客様の口コミ

写真はイメージ

目の前で調理してくれるシェフとの距離感がいい

本当に美味しかったー!また来ます!

どの料理も非常に美味しくリーズナブルでボリュームも満足でした。
店主と奥様の優しさが滲み出たお店です。

美味しかったです!
餃子が苦手な私が美味しくいただけます…たれ無しで(笑)
チリソースも上品な味で最高!

何よりも優しそうなマスターの笑顔が良いですね!
ママさんも可愛い♥小ぢんまりしたモダンな店内に落ち着いたBGMと優しい店主さんで、居心地がよい。
料理はどれも美味しいのにお値段お手頃。
出てくるスピードも早かった。
気軽に美味しく食べられました。

まとめ

秀丸の口コミ

愛知県知多市にある本格中華ダイニング・秀丸。
他にはない、独自の創作中華で美味しいものを食べたいお客様を唸らせるシェフの腕前。
「もっと中華を食べてほしい」
「食べやすい中華を提供したい」
という、心にもカラダにも優しいシェフの心づかいがハンバない!!

「大切な人と気軽に本格中華を食べてほしい」と奥様の沙希さん。

味だけじゃなく、人情感あふれるお店として地元のお客様に愛されています。

この記事を見た人だけに特典

秀丸さんの1番人気の
「餃子1人前」サービスしていただけます!

電話して空席を確認する

いいねした人は
売り上げアップ!

アドセンス

SG

たかがチラシ。されどチラシ。
まったくチラシで集客できなかった人たちが、次々に集客成功した究極のチラシ集客術。爆発的な売上改善をした数々の口コミを紹介中。

>> 商売人の学校とは? <<

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-人気のお店口コミレポート

Copyright© 大人が遊ぶ株式会社 , 2019 All Rights Reserved.